チームのためのLEAD.ボットの使い方

By Miranda, Sep 6th, 2019

チームは色々な理由でLEAD.Botを使用します。 リモート従業員とのコミュニケーションを維持したい、新しい社員をより歓迎したい、または有意義な友情を築きたい場合、LEAD.Botは従業員をマッチングしてビジネスの成功をサポートします。 従業員とのマッチングを具体的に望む理由が何であれ、その効果は明らかです。従業員が歓迎され、高く評価され、仲間がいる職場は、定着率が高く、多くの仕事を完成させられるため仕事文化が全体的に良い場所になります。

「ビジネスの成功に貢献する最大の要因の1つは、従業員がチームをまとめて遂行できるかどうかです。 競争の激化に伴い、生産性を向上させ、従業員の健全な関係を促進するために、オフィスでの創造性を促進することが非常に重要になりました。」

-Nutcache, 、職場での協力の重要性

マッチングの機会を作る

LEAD.Botは、テクノロジーを使用して、2人の個人をマッチングさせ、二週間に一回、または毎月のペースでコーヒーまたはランチミートアップの機会を提供します。 実際に会ってお互いにアドバイスをしたり、話すことで職場での帰属意識を強化できます。

チームを超えて協力

コーヒーやランチミートアップを通して従業員をマッチングさせることで、その機会がなければ会えない様々な部署の社員とのつながりを作り、アイディアを交換したり、共同作業したり、一緒に仕事したりすることができます。 これにより、生産性が向上し、チームを超えての協力が生まれます。

新入社員と研修プロセスの統合

LEAD.Botは、新入社員を歓迎したり、新しい同僚を紹介するのに役立ちます。 LEAD.ボットはこれから仲良くなりたいと思うような社員とマッチングさせ、マッチングした社員同士が仲良くなることで職場の定着率が上がります。

リモート社員との連絡を密に

リモート社員に対しても、もし会社の他社員と定期的にマッチングすると、オンライン上のコミュニケーションがとれるのであまり孤立していると感じることはありません。

LEAD.ボットをインストールしたことをどうやってチームに知らせたらいいですか?

何か新しいことについて研修を従業員に対して行う際、特にテクノロジーが関与する場合は難しいこともあるでしょう。 LEAD.Botは準備が整っているので、従業員に使う準備をしてもらうだけで大丈夫です。

社員に積極的に参加してもらう方法について困っていますか? Slack、メール、またはその両方を使いたい場合の提案です。 サンプルメッセージテンプレートを使用することにより、LEAD.Botを簡単に面白くチームに紹介することができます。

チャンネルに参加する人数が増えれば増えるほど良いです! 参加人数が増えれば、マッチングの機会が増えることにつながるので、会社全体での協力機会も増えるでしょう。会社がこの新しい機会に積極的になればあなたのチームもワクワクすることでしょう。

メール
例1 – 基本テンプレート
件名: コーヒーミートアッププログラム導入のお知らせ

⚪︎⚪︎部/チーム各位

この度Slackでコーヒーミートアッププログラムを導入することになりました。
早速ですがXXさんを招待いたします!

コーヒーミートアッププログラムとは?

新しいアプリケーション、LEAD.Botは月曜日の午前10時に同僚とのコーヒーミートアップのマッチングを行います。 これにより同僚をより良く知る機会ができ、さらに美味しいコーヒーを飲むことができます! LEAD.Botは二週間置きに翌週の月曜日にSlackで紹介のダイレクトメッセージを送信し、マッチングした相手とコーヒーまたはお茶、ランチに一緒に行きたいかどうかが選べます。 いきなり対面はちょっと・・・という方にはHangout,、FaceTime,、Skypeなどを通してコミュニケーションをとることもできます。

コーヒーミートアッププログラムにはどうやって参加するのですか?

  1. 1. Slackのアカウントを持っていない場合はアカウントを作りログインしてください。
  2. 2. @team-name.slack.com にログインしてください。
  3. 3. LEAD.Botが#コーヒーマッチングというチャンネルを作りますので、左側の”チャンネル”の下にある”チャンネルに参加”をクリックして参加してください。

もし休みを取る、繁忙期など、何らかの理由でマッチングを一時停止する必要がある場合は、チャンネルから一度退出し、戻った時に再度参加してください。参加してコーヒーを飲んだり、一緒にチャットできることを楽しみにしています。

新しい人と出会うことは緊張しますが、その気持ちはみんな同じです! LEAD.Botはみんなが安心して使えるように心がけているので心配は要りません。

例 2 - グローバル企業向け

使う準備はできましたか?

  1. Slackチャンネルで#コーヒーマッチングを検索し、参加してください。
  2. 二週間に一回、翌週の月曜日に新しい同僚紹介のDM(ダイレクトメッセージ)が届きます。
  3. マッチングから少し離れたい場合は#コーヒーマッチングから退出し、またマッチングしたくなったら再度参加してください。

使い方はとても簡単です! 皆さんがLEADを使い、世界中の仲間とつながることができるのをとても楽しみにしています。 今在籍しているオフィスの同僚から学ぶ機会も多いと思いますが、それが世界中にいる同僚から学べることを想像してみてください!

例 3 - リモートワークをしている同僚とのマッチング

XXチーム/部 各位,

毎週月曜日にランダムにマッチングを行うLEAD.Botという名前の新しいSlackボットを試験導入しています。#エンジニアと営業のコーヒーマッチング チャンネルに参加するだけです。

当社ではリモートで働く従業員が多いため、新しい人と出会うのは難しい場合があります。新入社員向けにオリエンテーションを導入するだけでなく、このプログラムを導入することで、毎日オフィスに出社しない社員を含め、全ての従業員が会社に馴染めるようにサポートするいい方法であると考えています。

参加方法はとても簡単です。Slackで#コーヒーマッチングチャンネルを見つけて参加してください。毎週月曜日に、DM(ダイレクトメッセージ)を介して新しい同僚とランダムにマッチングが行われます。 LEAD.Botは、Slack上で頻繁にやり取りしない同僚を見つけてマッチングさせるので、あまり喋ったことが無い同僚とマッチングすることができます。

フィードバックがある場合はお知らせください。サービスに興味があるが、それほど頻繁に使いたくない、といった場合、同僚とのマッチング頻度を調整することも可能です。使用停止したい場合は、#コーヒーマッチングチャンネルから退出するだけでOKです。

Slackを使用する場合

既にSlackにサインインしており、頻繁に使用している人はメッセージを見るとすぐに参加してくれる可能性が高いため、参加率を上げるためにはSlackがLEAD.Botを紹介する良い方法になります。#generalまたはメインチャンネルでの投稿例文をいくつか紹介します。

例1

こんにちは!👋🏽

全員がお互いをより良く知ることができるようにLEAD.BotというボットをSlackに追加しました。 👩🏼‍💻➡️👯 @LEAD.Botは、毎週の月曜日に#コーヒーマッチングチャンネルに参加しているメンバー同士でマッチングを行い、マッチングした相手と実際に会って話すことをおすすめするサービスです 🚪

ぜひ使ってみてください! 💥

例 2

コーヒーは好きですか? ☕️職場で新しい仲間に会うのは好きですか? 👫👭

新しい同僚とのコーヒーミートアップが簡単にできるように、@LEAD.botという新しいSlackボットを追加しました。#コーヒーマッチングチャンネルに参加すると、隔週月曜日にチャンネルに参加している同僚とランダムにマッチングされます。 👩🏼‍💻➡️👯

コーヒーが苦手でも大丈夫。一緒に散歩したり、Skypeで話したり、何でもできます。 もし好きならスカイダイビングでも! 同僚との絆を深め、職場全体でアイディアを交換することが目的です。 🚶🏼🚶🏾‍♀️

これは、いろいろな人に新入社員を紹介したり、孤独を感じている社員に対してつながりを作ったり、リモート社員にもチームの一員と感じてもらうのにとても良い方法です。 この中のどれかに当てはまる場合は、ぜひ試してみてください!何かワクワクすることを学べるかもしれません! 🤓📚

例 3

とっても嬉しいお知らせがあります!

職場でのコミュニケーションや協力をサポートするために、@LEAD.BotというSlackボットを追加しました!新しい同僚と出会い、アイディアを共有することができるようになります 👯‍♂️👯

LEAD.Botは、#東京大阪チャットマッチングチャンネルに参加するだけで、毎週月曜日にDM(ダイレクトメッセージ)を介して新しい同僚がランダムに紹介されます。もし辞めたくなったらチャンネルから退出するだけで大丈夫です。何も失うものはないですし、積極的に参加してみてください!

ーーーーー

あなたのフィードバックをお聞かせください!

メンター制度、バディプログラムなど、より具体的な目的のマッチングが必要な場合、またはパルスサーベイ機能を追加したい、等お問い合わせください。

LEAD.Botには完全版プラットフォームもあり、多くのシステムと統合できます。

また、LEAD.BotにはSlackと同じようにメール版もあります。

 

*もしマッチング頻度を隔週から月一回に変えたいと方は、support@lead.appまでお問い合わせください。

ーーーーー